アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜日にチェルシーとのビッグマッチを控えているガナーズ。

グーナーとして、あまりこういうことは書きたくないんですが、
今のガナーズにはあまりに多くの問題を抱えています(T_T)

毎年、この時期はけが人が増えることはある程度予想できてたんですが、
同じポジションの選手が立て続けに故障するというのは、やっぱり辛いですね><

まずはギャラスの怪我について。依然、目の腫れは引いておらずチェルシー戦に間に合わないかもしれません。
次に左SBの問題。クリシー(背中)、ギブス(足の骨折)と相次いで故障しており、緊急事態なのがこのポジション。誰がここを務めるのか><その選手に代えはつとまるのか。。選手を信じるしかないですね!

そしてファン・ペルシーの穴は誰が埋めるのか?><現時点ではエドゥアルド、ベラがそこを担っていますが、そこの仕事をきっちりこなすには、まだ時間が必要だと思いますね(・±・)去年からシステムも変わってますし、辛抱することが大事だと思います!

あと、ランパードは週末のゲームに間に合うかもしれません。
チェルシーのアンチェロッティ監督によると
「彼はいいコンディションだよ。すでにチームにフィットしているし、週末のゲームへの準備はできている」と話しています。

いろいろ書いてきましたが、この試合は間違いなく落とせない試合なので、今まで以上にチームが一つになって、出せる力を全て出し切って、チェルシーを撃破してほしいと思います!!


昨日、久しぶりにウイニングイレブン2010やりました!

ウイイレやってる方はいますかね~?(・±・)FIFA10の方が人気なのかな。。

ま~それはいいとして、マスターリーグをやったんですけど、(もちろんアーセナルでw)リーグ戦でリヴァプールと試合したんです><

それでリヴァプールの前線は、トーレス、カイト、ネイスミスだったんですが、
トーレスが以上に強かったんですよ~w
もぅドリブルであっさり振り切られるし、シュートは打てば入るって感じでw
気づいたらハットトリックされてましたw

でも、試合には勝ちました!
なんかリヴァプールとじゃなくて、トーレスと試合してる感じでしたw

で、まだ続きがあるんですが
リヴァプール戦の数試合後に、カップ戦があったんですよ(^^

相手はまたリヴァプールでしたw(しかも1回戦からw)
「あ~またトーレスにやられるな」とか思ってたら

まさかのベンチスタートwおまけにジェラードいないw
試合が始まって30分、スコアは2ー0。余裕の展開でしたw

レッズはトーレスが出てないと別のチームと化している感じでしたw

結局4ー0の快勝!あまりに手応えのない試合でした(・±・)
(リアルにこんな試合ができたらすごいなw)

今シーズンはCLでレアルを倒せますように><

それでは(^^

プレミアリーグ・クラブ紹介の第1回目はアストン・ヴィラです!

①ホームスタジアム:ヴィラ・パーク(約42000人収容) ②創設:1874年
③ホームタウン:バーミンガム       ④人口:約101万人
⑤ライバルチーム:バーミンガム      ⑥監督:マーティン・オニール
⑦チームの愛称:ヴィランズ    ⑧オーナー:ランディ・ラーナー

⑨アストン・ヴィラ 主力メンバー
FW 11 ガブリエル・アグボンラホール 180cm/79kg 23歳
FW 18 エミール・ヘスキー 188cm/84kg 31歳
FW 10 ジョン・カリュー 193cm/90kg 30歳
MF 7  アシュリー・ヤング 175cm/63kg 24歳
MF 6  スチュワート・ダウニング 182cm/69kg 25歳
MF 4  スティーヴ・シドウェル 179cm/73kg 26歳
MF 8  ジェイムス・ミルナー 185cm/78kg 23歳
MF 20 ナイジェル・レオ・コーカー 175cm/66kg 25歳

続きはまた後ほど書きたいと思いますm(_ _)m

それでは(^^

25日にチャンピオンズリーグ第5節のゲームが各地で行われました。
結果をお伝えします。

[グループA]
ボルドー2ー0ユヴェントス 得点 フェルナンド/56分 シャマフ/90分
バイエルン1ー0マッカビ・ハイファ 得点 オリッチ/62分

ボルドーはすでに決勝トーナメント進出を決めており、残り一枠は最終節のユヴェントスvsバイエルンの直線対決で決まります。勝ち点差は僅か1。
ユヴェントスは引き分け以上でGL突破が確定します。

[グループB]
マンチェスターユナイテッド0ー1ベシクタシュ 得点 テジョ/20分
CSKAモスクワ2ー1ヴォルフスブルク 得点 ジェコ/19分 ネチド/58分 クラシッチ/66分 

ヴォルフスはアウェイで先制するも、後半に2点を許し逆転負け。この結果、ヴォルフスブルクとCSKAモスクワが勝ち点7で並び、最終節でGLを突破するチームが決まることになりました。
ヴォルフスはユナイテッド、モスクワはベシクタシュと対戦します。

[グループC]
レアルマドリー1ー0チューリッヒ 得点 イグアイン/21分
ACミラン1ー1マルセイユ 得点 ボリエッロ/10分 ルチョ・ゴンザレス/16分

大混戦のグループC。レアルが勝ち点10で首位に立っているが、ミランが8点、マルセイユが7点なので、まだ3チームにGL突破の可能性があります。
最終節のカードは、レアルvsマルセイユ、チューリッヒvsACミランとなっています。

[グループD]
ポルト0ー1チェルシー 得点 アネルカ/69分
アボエル1ー1A・マドリー 得点 ミロサブレビッチ/5分 シモン・/62分

グループDは前節までに、チェルシーとポルトが決勝トーナメント進出をきめていました。残るは3位争い。ヨーロッパリーグ進出をかけ、最終節にのぞみます。
続きを読む


ヤングスター第2回に紹介するのは、ブンデスリーガ・レヴァークーゼンに所属するMFトニ・クロース選手です!

名前:トニ・クロース(Toni・Kroos)
生年月日:1990年1月4日
ポジション:MF
出身国:ドイツ
身長/体重:182cm/71kg
クラブ歴:2007~2009(Feb) バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
         2009(Feb)~     レヴァークーゼン(ドイツ)

プレースタイル:弱冠19歳ながらすでに水準以上の能力があり、創造性溢れるプレーで攻撃のタクトを振る。正確なスルーパス、多彩なフェイント技術、高精度のミドル、そして抜群の攻撃センスでファンを魅了。またFKも得意とする。母国のドイツでは「ドイツの至宝」とまで称されている。

幼少の頃は、父親から英才教育を受けながら育ち、地元のハンザ・ロシュトックというクラブの下部組織でプレーした後、06年にバイエルンへ。

クロースが世界的に知られたのは、Uー17ワールドカップであり、大会を通じて5得点4アシストを記録し、大会のMVPとなった。
バイエルンでのデビュー戦は、クローゼの2ゴールを見事アシストし、センセーショナルなスタートをきったと同時に、格の違いを見せつけた。

その後レンタルでレヴァークーゼンへ移籍をし、順調に成長している。

トニ・クロースきましたね~!ダイスラー以来のファンタジスタって感じかな(^^   近年はファンタジスタって少なくなってきてると思うので、ファンを楽しませてくれる選手になってほしいです♪
これから経験を積めば、すごい選手になりそう~(◎-◎)

憧れの選手は、元フランス代表のヨアン・ミクー選手らしいです!(部屋にポスターがあるみたいです!)

それでは(^^
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2009年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。