アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カーリングは残念ながらシティに敗れてしまったアーセナル。
こういう苦しい時は長いシーズンの中で、必ずあると思います。
今は気持ちを切り替えて、週末のリーグ戦に集中してほしいです!

ではリーグ戦トップ5の各チームの対戦カードをお伝えします。

12月5日
ウエストハムvsマンチェスターユナイテッド(15:00/アップトン・パーク)

アーセナルvsストーク・シティ(15:00/エミレーツスタジアム)

ブラックバーンvsリヴァプール(15:00/イーウッドパーク)

12月6日
マンチェスターシティvsチェルシー(17:30/シティ・オブ・マンチェスター)

エバートンvsトットナム(15:00/グディソン・パーク)


ガナーズはストークとのゲーム。格下のチームなのでしっかりと勝ち点3をものにしてほしいです!
このゲームから新たにスタートすればいいと思います><

そして注目はマンチェスターシティvsチェルシーでしょう(◎-◎)
先週、アーセナルを3ー0で下したチェルシーを相手にシティがどういうゲームを見せてくれるか気になります><

チェルシーのリーグ戦の失点は僅かに8。そして得点はアーセナルと並ぶ36。
数字を見る限りでは明らかにチェルシー有利に思います。

しかし、シティも各ポジションに優秀な選手を揃えているので、どちらが勝つのか全く予想できないです><

チェルシーにリーグ独走を許さないためにも、シティに意地をみせてもらいたいと思います。。

それでは(^^
スポンサーサイト
0,,12306~7780771,00

カーリングカップ、アーセナルvsマンチェスターシティのゲームは0ー3でシティが勝利しています。

アーセナル0ー3マンチェスターシティ 得点 テベス/50分 ライト=フィリップス/69分 ヴァイス/89分 

もう1つのカード、ブラックバーンvsチェルシーはPK戦までもつれる壮絶な戦いとなりました。

このゲーム、先制したのはブラックバーン。9分にカリニッチのゴールで早々と試合が動きます。しかしチェルシーも黙っていません。
1ー0で迎えた後半48分、ドログバのゴールで追いつくとその4分後にはカルーが決めて、あっという間に逆転に成功。

このままチェルシーが勝利かと思われましたが、ブラックバーンも意地をみせます。
64分、エマートンのゴールで試合を振り出しにもどします。この後は互いに決定力を欠き、延長戦へ。

そして延長に入ってすぐの93分、ブラックバーンのマッカーシーのゴールがうまれ、ついにローバーズがリードを奪います。
追いつめられたチェルシー。ここでもチームの底力をみせます。

試合終了間際、パウロ・フェレイラの執念のゴールがネットにつきささり、土壇場でチェルシーが追いつきます。

PK戦までもつれたこのゲーム。
互いに1本ずつ外し、迎えた5人目。チェルシーのガエル・カクタが外し、ブラックバーンが勝利。チェルシーはまさかの敗退となりました。

ブラックーバーン3ー3チェルシー (延長1ー1、PK4ー3)

これでベスト4進出は、マンチェスターユナイテッド、アストン・ヴィラ、マンチェスターシティ、そしてブラックバーンとなりました。


ぐぁ~また敗戦だ・・・。
いくら若手中心のメンバーとはいえ0ー3はきついな(T_T)

失点はある程度仕方ないと思うんですけど、3試合連続無得点っていうのが気になるし、問題ですね・・・

続きを読む
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。