アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アーセナルのプレ情報です。
まず、復帰・欠場のニュースから。

FWアルシャビンとMFデニウソンがこのゲーム復帰する予定だそうです><
しかし、どうやら今夜のゲームに間に合うのはこの2人だけのようです。

MFセスクは、エバートン戦に間に合うかどうかという状況。
DFクリシーは、来週の月曜日にスカッドに合流できる可能性があるようです。

そしてFWベントナーですが、どうやら未だにいつ復帰するのかわかっていないそうです><FW陣はけが人続出で緊急事態なので、1日も早い復帰が待たれます。(17日のボルトン戦で復帰というニュースもあるようです)

欠場:セスク、クリシー、ベントナー、ファン・ペルシー、ジュルー、ギブス、ウォルコット

なおソングはアフリカネーションズカップのため、このゲームから欠場。
彼に変わってそのポジション(アンカー)に入るのは、ディアビかデニウソンが有力なようですね><

アーセナルはリーグ戦最近5試合で4勝1分。先日FAカップでハマーズを下しているので、ガナーズは4連勝中と好調をキープ。


続いてボルトン。

ギャリー・メグソン監督の解任が発表され、コーチのエヴァンズ氏とウィリー氏が代わりに指揮をとるようです。

欠場:オブライエン、デイビス、マッキャン

続きを読む
スポンサーサイト

アルシャビンのここまでの成績です。

○出場試合数 16  ゴール数 6  アシスト数 2
○シュートしてゴールになる確率 16%
○シュートが枠をとらえる確率   68%

○ゴールを決めた体の部分 左足 1  右足 5  ヘッド0

○ゴールを決めた時間帯 15ー30分 1点  30ー45分 2点  45ー60分 1点  60ー75分 1点  75ー90分 1点

○ゴールを決めたときのポジション



○ゲームに出場したときのチーム成績 12勝2分3敗

○総ファール数 19
○カード イエロー 2  レッド 0

これはデル・ピエロゾーンならぬ、「アルシャビンゾーン」かもしれません(◎-◎)
6点中4点がペナルティエリア内の左からのシュートで生まれているのには、驚きですね><
彼自身がこのエリアでのプレーを得意としている証拠だと思います。

今年の得点は、ほとんど右足から生まれていますが、僕は左足でも良いシュートが打てると思っています。(昨シーズンのリヴァプール戦とかが良い例かなと)

あと一つ気になったのが、アシストの数。
なんかすごく意外なんですけど、まだアシストが2つしかスコアしてないんですよね><
僕の中では、すでに5、6くらいは軽くしてる感じなんですがw

続きを読む
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。