アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末にエミレーツでサンダーランドを迎えるアーセナル。そのゲームでのスカッドの状況を少し。

現時点でスカッドから外れるのは、アルシャビン、ギャラス、エドゥアルド、そしてディアビの4人になるようです。

朗報はソングはスカッドに戻れる可能性が高いこと><これは本当に助かる。。
アルムニアは微妙らしいです。間に合わないようならポルト戦に引き続きファビアンスキかな(・±・)

ポルト戦のパフォーマンスを見れば、起用するかどうか考えてしまうところだと思います。
しかしアルムニアの状態が良くないにも関わらず、ここでファビアンスキが起用されないと、彼自身が自分のパフォーマンスを信じられなくなってしまうのではないか心配ですし、そう考えてしまうことが怖いです><

長いサッカー人生なので、ミスをしてしまうこともあります。それを繰り返して成長していくものだと思います。だから自信をもってプレーしてもらいたいし、自分を信じてほしいと願っています(・±・)

たった数回のミスで批判されては、本人はやってられないと思います。もう少し成長を見守ることも大切なんじゃないでしょうか><こういったことはファビアンスキだけじゃなく、選手みんなに共通して言えることじゃないかと。

アルムニアはケガが完全に治ってから起用すべきだと思います。中途半端な状態で出場し、またケガをして離脱してほしくないので。


続いてフォーメーション。
GKにはファビアンスキでOKだと思います。DFも変更は必要ないでしょう。
CBのフェルマーレン、キャンベルは良い動きをしていたので、サンダーランド戦でも期待できそう><

中盤にソングが戻ってこれそうなので、アンカーにはこれまで通り彼を起用。セスクのパートナーですが、ディアビが欠場するのでデニウソンかラムジーあたりか。ナスリでもおもしろいと思います。
ソングとイーストモンドの同時起用というのはどうだろう?><
続きを読む

ポルトに敗戦を喫したアーセナル。勝ってほしかったし、実際、勝てた試合でした。チームはかなり落胆していると思いますが、週末はサンダーランドとのゲームが待っています。へこんでばかりはいられません。
敗戦はひとまず置いといて、気持ちをプレミアに切り替えてほしいと思います><

今年のスタジアム・オブ・ライトのゲームではベントにゴールを許し、0ー1で敗戦しているガナーズ。その借りを返すために、ポルト戦の嫌な敗戦・雰囲気を払拭するために、そしてホームでファンに勝利をプレゼントするために、ひたむきにプレーし、勝利を掴んでほしいと思います!!

そのサンダーランドの最近の状況を少し。彼らは最近5試合で2敗3分という成績。得点は4、失点が11。
そして、驚くのが最後に勝利したのが、なんとアーセナル戦。。。(11月21日のゲーム。)

サンダーランドは前回アーセナルに勝っているので、このゲームでも勝てると思っているでしょうし、自信を持ってアタックしてくるような気がします。

現在、チームのトップスコアラーは前節でも得点を決めているベント。ここまで15ゴールをマーク。そしてベントに続くのが7ゴールをマークしているジョーンズ。
チームアシスト王は、7つを決めているリード。続いてベントの4つ。

またサンダーランドは今シーズン、ここまでアウェイで1勝しかあげていないので、ホームに強いアーセナルにとっては好材料><
現在13位ですが、ボトム3とは紙一重の差。彼らも必死です。

今週、チェルシーはウルブスとのゲームなのでポイントを落とすことは考えにくいです。しかし、ユナイテッドはエバートンと対戦するので、こちらのゲームはエバートンに期待したいと思います><
ただフェライニが負傷で出られないかもしれないので、そこが心配です。
続きを読む

CL決勝トーナメント1回戦の1stレグ、アーセナルvsポルトのゲームは2ー1でホームのポルトが勝利しました。

得点 ヴァレラ/11分 キャンベル/18分 ファルカオ/51分

アウェイに乗り込んだアーセナルでしたが、満足のいく結果は手に出来ませんでしたね。。イングランド勢にとって、ポルトのホームは鬼門と言われていますが、少なくともこのゲームはそういったものとは関係のない内容だったと思います><

スタートはDFにキャンベル。中盤はデニウソン、ディアビ、セスク。前線はロシツキ、ナスリ、そしてベントナー。

試合は開始からポルトが攻勢にでます。アーセナルとしては早い時間帯での失点は絶対に防ぎたい所でしたが、11分に先制を許してしまいます(・±・)

クリシがヴァレアに縦への突破を許すと、そのままクロスをあげます。クロスのポールはGKのほぼ正面に飛んだので、問題なくキャッチできるかと思いましたが、ファビアンスキがこれをファンブル。そのままゴール。1ー0。

おそらくですが、重心が右へと移動した瞬間に、重心とは反対の左にボールが飛んできてしまったため、処理し損なったんだと思います。しかし、それでも失点は防げたはず。

嫌な感じでの失点だったので、早い時間帯に追いついてペースを掴みたいアーセナルは、18分に追いつきます!
CKからのボールを、外でフリーで待っていたロシツキがヘッドで折り返すと、それをキャンベルが見事にヘッドで決め、同点!1ー1。

その後、両チーム攻めあいますが、1ー1のままハーフタイム。

後半。ペナルティエリア付近でドリブルを仕掛けたロシツキが、DFをかわしエリア内へ。ここで後ろから倒されPKかと思われましたが、レフェリーはこれを流します。ポルトにもPKかと思われる場面があったので、それも少し判定に作用したか。。。><
続きを読む

ポルトとのゲームを控えているアーセナル。
ここにきてアルシャビンとソングに続き、また欠場者が増えたようです・・・。

欠場が決まったのは、アルムニア、ギャラス、そしてエドゥアルド。うーん、これはまずいことになってきた><

ポルト戦はより厳しいゲームになると覚悟したほうがよさそうです。特にDFは。チーム全員で助け合うしかない気がします(・±・)

フォーメーションはどうなるだろう。。今まで通り4-3-3でいくのかな?それとも少し変更があるのか。
個人的には、重点を攻撃におくか、守備におくかでフォーメーションが変わってくると思ってるんですが、正直、どちらが正しいかは分かりません。

ただアウェイゲームなのでやはりゴールは重要。なので、早い時間に先制し、ある程度は自陣に引いて戦うというプランも、一つの作戦かなと。(こういう戦い方は好きではないです。)

そして終盤になり、相手が疲れて動きが鈍くなった所でスピードのあるウォルコットを入れ、カウンターなどで得点する形でも良いように思います。

また、ポルトがアーセナルに対し、どういう戦いを仕掛けてくるかというのも、重要な鍵になると思いますね><
序盤から攻めてくるなら、じっと我慢して徐々にペースを掴むというのも悪くないでしょう。

予想フォーメーションは

GK          ファビアンスキ
DF サニャ フェルマーレン キャンベル クリシ
MF      デニウソン  ディアビ
              セスク
      エブエ           ロシツキ  
FW            ベントナー

こんな感じでしょうか。アンカーはデニウソン1人だと不安があるので、ディアビを下げ、セスクを前へ。エブエの所はナスリにしようか迷いましたが、最近のパフォーマンスから見て、スタートはエブエに。
続きを読む
先日の東アジア女子サッカー選手権で、見事優勝を果たした、なでしこジャパン><
その優勝メンバーの中で153cmと最も小柄な岩淵真奈選手。16歳とは思えないプレーぶりと才能にとても驚きました><



武器はドリブル。キレのあるフェイントを織り交ぜ、積極的にゴールを狙うスタイルが素晴らしいと思います!
今大会では得点王にも輝いている岩淵選手。今後の成長が楽しみです!そしてオリンピックなどの大会で、日本にメダルをもたらせてくれると期待しています(^^

男子がふがいない結果に終わっただけに、なでしこジャパンの優勝は本当に価値のあるものだったと思いますし、男子にも良い刺激になったのではと感じています。

最後に。なでしこジャパンのみなさん、優勝おめでとうございます!!これからもがんばってください!

それでは(^^
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。