アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


強豪との連戦を戦っているアーセナル。
ここで最近のゲームを振り返って、個人的に感じたことを書いていこうと思いますm(_ _)m

○まず攻撃。
・ベントナーがいない時に、サイドからクロスを上げることなんですが、上げること自体は悪い選択ではないと思います。しかし単純に上げるのでなく、少し工夫してクロスを上げることが必要だと感じます。

普通にクロスを上げていては、背が高くフィジカルも強い相手に競り勝つことは難しいですし、それは分かっていることです。

普通に競ってダメなら、ポジショニングで勝負するのはどうでしょうか。例えば、出し手はDFとGKの間のスペースに「低くて速いボール」を入れ、受け手はそのスペースに飛び込むという形などは、面白いと思いますし、ヘッドでの勝負より確率も良いと思います。イメージ的には、トットナム戦のサニャのクロス→ファン・ペルシーのゴールという形でしょうか。

・アルシャビンのCFですが、やはり彼はWGの選手なのでベントナーと同じようなプレー(ポストプレーやエリア内での競り合い)を求めることは難しいことです。チームの攻撃力を上げるなら、WGにアルシャビン、CFにベントナー。

・ナスリはサイドよりセンターでプレーするべきだと思います。サイドでキープはできますが、崩しの局面で手詰まりになることが多い。ロシツキは最近、コンディションが上がってきているように見えるので、サイドでも上手くやれると思います><

・チェルシー戦で特に思ったのが、ディフェンスの上手いチームと対戦するときは、通常の攻撃ではなかなかディフェンスを崩せないということです。相手の意表をつくようなプレーも必要なのかもしれません。

続きを読む
スポンサーサイト

アーセナルファンによる1月のゴール・オブ・ザ・マンスはロシツキ(ホームのボルトン戦)のゴールに決まりました!

いろいろな意味を持った素晴らしいゴールだったと思います(^^
2位はフェルマーレン(ホームのユナイテッド戦)、3位はセスク(アウェイのボルトン戦)のゴールがそれぞれ選ばれています!


続いて、EAによるプレイヤー・オブ・ザ・マンスに選ばれたのはセスク・ファブレガス!2位フェルマーレン、3位ロシツキに大差をつけての受賞となりました><

現在、セスクは得点・アシストともにチームトップの数字を残していて、シーズンを通して安定したプレーを続けていると思います。
チームは苦しい状況にありますが、この頼もしいキャプテンを中心に、ここから上を目指して前へ進んでいってくれることを期待したいと思います!




それでは(^^
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2010年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。