アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLクオーターファイナルでバルセロナと対戦することになったアーセナル。

そのバルセロナのレジェンドプレイヤーであるミカエル・ラウドルップが言うには、今のチームが歴代最高らしいです><コメントを少し。
「質の高さという面では、個人的には今のチームが歴代最高だと思う。非常に優れたサッカーをしている上に、クラブ全体の仕組みが確立されている。」

「若い選手が昇格した時、何をすべきかが明確なんだ。このクラブにはスタイル、哲学があり、見ていて素晴らしい。驚くべきサッカーをしているよ。」

確かにバルサは強い。タレントも豊富だし、ファンを魅了するフットボールをしているいいチームだと思います。

が、実際のところバルセロナの試合をあまり見たことがないので、具体的にどういうフットボールをするのかは知りません。

なので、CLの抽選で相手がバルセロナと決まってから、彼らのフットボールをチェックしました。少ししか見ていないんですが、個人的な印象としては、正直「メッシ頼みのチーム」という感じを受けました><

もちろん全ての試合を見たわけではないので、実際と違っているかもしれません。ですが、今週の試合でも1人で4点も奪っていたので、多少はメッシに依存しているんじゃないかと思います><

ということは、メッシを封じ込めることができれば、バルセロナの攻撃力を軽減させられる!ことに繋がるかと思います。ただ、バルサにはシャビやイニエスタといった名手がいるので、メッシだけを抑えてもダメなのかなとも思います(・±・)

過去最高と言われていますが、ピッチの上ではそういうことは関係ありません。相手を分析することは重要ですが、自分たちのフットボールを見失ってはいけない!あくまでアーセナルのフットボールを貫く!シンプルですが、これが大切だと思います!

一戦一戦気持ちを込めて!がんはれ!ガナーズ!!

それでは(^^
0,,12306~8685498,00
思わぬアクシデントがあったアーセナルvsウエスト・ハムのゲームは、2ー0でアーセナルが勝ちました!

得点 デニウソン/5分  セスク/83分

スタメンは予想と少し違っていましたね。中盤はセスク、ソング、そしてデニウソンの3枚。右WGにナスリが起用されました><右SBはエブエ。復帰が予定されていたロシツキはベンチスタート。

ゲームは開始からほぼアーセナルペース。ダイレクトパスを織り交ぜ早くも点が入りそうな予感。
そして開始5分。クリシがサイドからクロスを上げこれは弾かれますが、そのこぼれ球をデニウソンが拾い、ベントナーとの連携から最後はデニウソンがゴール右に決めアーセナルが幸先よく先制!!1ー0。

その後もほぼボールをキープし攻勢に出るアーセナル。この日のアーセナルはパスがよく繋がる場面が多く、華麗なパスワークでチャンスを作り出していましたね><

選手のコンディションも悪くなかったと思います。2点目も前半のうちに取れそうな雰囲気でしたが、ラストパスに少し精度を欠き前半のシュートは5本程度。綺麗にパスを繋ぎチャンスを作る割には、ちょっとシュート本数が少ないかな。。もっと打てたはず><

そして気付くと前半も残り5分。このまま1ー0で折り返すと思っていましたが、44分に思わぬアクシデント。相手のロングボールからフランコと競ったフェルマーレンがエリア内でフランコを倒してしまいPKを与えてしまいます。

そして驚いたのがなんとこれが一発レッド。。アーセナルは今シーズン初の退場者を出してしまいます。この時はもう本当に「信じられない・・・」の一言。まさかレッドが出るとは思いもしませんでした><

そんな中、このPKをアルムニアがビックセーブ!!完璧な読み!1ー1は覚悟していたのでこのセーブは大きい。本当にナイスストップ!そのままハーフタイムヘ。
続きを読む

いよいよハマーズ戦を迎えるガナーズ。ここでスカッドの情報を少し。

負傷で離脱していたMFセスク・ファブレガスとMFトマシュ・ロシツキはテストを無事にパスし、ハマーズ戦のスカッドに加わることになりそうです!
そしてサスペンションで外れていたMFソングもこのゲームから復帰!

一方、DFギャラスはこのゲームも欠場。引き続きキャンベル、シルベストルの両選手がバックアップを務めることになりそうですね><ギャラスはCLのバルサ戦1stレグにも欠場が濃厚だそうです。。彼の早期復帰を願っていますm(_ _)m

その他の選手に問題はないようです。ハル戦から新たに数名の選手が戻ってこれそうなので本当によかった><

希望フォーメーションは
FW  アルシャビン  ベントナー  ロシツキ
MF          ナスリ     セスク
                 ソング
DF クリシ キャンベル フェルマーレン エブエ
GK             アルムニア

こういうメンバーを選んでみました><
前線は復帰が予定されているロシツキを右に。コンディションが心配ですが、やはり彼はスタートから起用したい選手なのでスタメンに起用。

中盤はセスクが戻る予定です。パートナーはナスリ。えっと、ナスリのところはディアビの起用もありだと思います><アンカーはソング。

ディフェンスはCBにキャンベルとフェルマーレンのコンビ。右SBはエブエにしました。サニャの起用も十分考えられますが、個人的にこのゲームは攻撃に力を入れたいのでエブエで。ただ、ハマーズ攻撃陣に攻め込まれ危険な状況が続いているなら、サニャを早めに入れるのもいいかと思います><

対するハマーズは現在16位。失点は49。前節のチェルシー戦は気持ちの入ったディフェンスで、前半はなんとかチェルシーの攻撃を止めていましたが、後半に失速し4失点。
続きを読む

CLの組み合わせが決まり、土曜日にはハマーズ戦と忙しいアーセナルですが、ここでワールドカップに関係する話題を少しお伝えしたいと思います><

先日「TIMES ONLINE」のサイトで、ワールドカップのTOP50ゴールが特集されていました。
興味があったのでそのゴールをチェックしていくと、チェコ代表MFトマシュ・ロシツキのアメリカ戦で決めたミドルシュートのゴールが入っていました!

これは嬉しいですね~(^^ まだ彼がアーセナルに入る前でしたが、このゴールは今でも鮮明に覚えています!衝撃的なゴールでしたね><

ドイツ大会でロシツキ以外に選ばれていたのは
・ドイツ代表のラーム(開幕ゴール)、フリンクス(コスタリカ戦)
・アルゼンチン代表のM・ロドリゲス(メキシコ戦)、カンビアッソ(セルビア・モンテネグロ戦)
・イングランド代表J・コール(スウェーデン戦)
・スペイン代表F・トーレス(ウクライナ戦)

などが選ばれていました><

どのゴールも記憶に残るスーパーゴールですね~!個人的にはやはりロシツキのゴールがとても気に入っていますが、トーレスのゴールも良いなぁと思います><

2010年はどんなゴールがうまれるか、またどういう戦術・システムが出てくるのか今から楽しみです!また近いうちにワールドカップの話題を取り上げたいと思いますm(_ _)m

それでは(^^

UEFAチャンピオンズリーグ・クオーターファイナルの組み合わせが決まりました!

アーセナルvsバルセロナ
インテルvsCSKAモスクワ

バイエルン・ミュンヘンvsマンチェスター・ユナイテッド
リヨンvsボルドー


アーセナルは最も当たりたくなかったバルセロナとの対戦となってしまいました><2006年大会の決勝以来の対戦となりましたが、当時のメンバーで残っているのはセスクやエブエ、キャンベル、アルムニアら数名。

あの時とメンバーは違いますが、決勝で敗れた借りを返しておきたいですね!

バルセロナはシャビ、イニエスタ、メッシ、プジョル、V・バルデスなどの選手が当時のメンバーにいましたが、決勝に出場したのは、CBのプジョル、マルケス、GKバルデス、そして途中出場のイニエスタなので、バルセロナとしても新鮮な気持ちで戦いに挑めるのではないかと思います。


おそらくここが正念場になるでしょうね。どうすれば勝てるか、どこかに勝機を見出さなければいけないと思います><

厳しい戦いになることは間違いないですが、ここを突破できれば優勝への道がグッと近づくと思いますし、選手やチームにも、これまで以上に自信がつくでしょうね!

相手を研究し対策を練ることはもちろん重要ですが、あまりに意識しすぎるのも危険だと思います。とりあえず今はハマーズ戦に向けて気持ちを切り替えてほしいですね!

がんばれ!ガナーズ!!

それでは(^^
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。