アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が2009年ラストになりそうです。

今日は「2009年のアーセナル」と題しまして、これまでを振り返ってみたいと思います。
まず、現在までのリーグでのスタッツから。

順位 3 勝ち点41 試合数19 13勝2分4敗 得点51 失点21 
ホーム8勝0分1敗  アウェイ5勝2分3敗

数字を見てもわかりますが、今年は得点が飛躍的に伸びすでに50得点を超えています。
去年のアーセナルのシーズンの得点は68点。
あと17点で去年の数字に並ぶということになります。

この爆発的な得点を生む要因となっているのは、やはりセスクの存在だと思います。
今年は去年に比べ、より高いポジションでプレーすることで多くのチャンスを作り出しています。ポジションをあげた分、相手のマークがきつくなりますが、数字をみても分かるとおり、セスクはここまで得点、アシストともにリーグトップの数字を残しています。

セスクがボールをより多く触ることで、いくつものチャンスが生まれる。
ただ、セスク不在のゲーム(ハル戦やポーツマス戦)を見る限り、今シーズンはディアビ、デニウソン、ソングといった若手が力をつけ、自分たちのプレーに責任感が出てきたようにみえます。
今後も期待できるんじゃないかと思います。

それとシステムを変化させたことも一つの要因かなと。
単純にFWが2枚から3枚になったことで、攻撃力があがったことも考えられますが、それは中盤が機能しているからだと思います。

よりFWに近い位置で攻撃陣を操るセスク。サポート役のデニウソン、そしてアンカーとして自分のポジションを確立したソング。

この3人が、自分の与えられた役割をきっちりこなしているからこその得点力だと思いますね!

一方のDF。アーセナルのここまでの失点は21。
去年はシーズンで37でしたので、今年の方がやや多い感じですかね。

DF陣は、トゥレが抜けフェルマーレンが新たに迎えられましたが、そこまでダメージはないように思います。
彼が入ったことで、得点力は上がりましたし、ここまで早くチームにフィットしたことは驚きでした。

失点数が増えたのは、僕が思うにプレミアの各チームの攻撃力が上がったからだと考えています。
という理由は、ビッグ4の今年と去年の失点数の違いです。

 チーム      今年のここまでの失点    去年のシーズンの失点
チェルシー          16                  24
ユナイテッド        18                  24
リヴァプール        25                  27


やはり今年はどのチームも失点が増えているので、リーグ全体の攻撃力があがったきているんだと思います。

そしてこれからリーグを戦っていく上で問題となってくるのが、けが人の多さ。そして過密日程でしょう。
ファンペルシーやセスクなど多くの負傷者を抱えているアーセナル。

これからより重要なゲームが控えているので、負傷しているメンバーには一日も早い復帰が待たれます。
ファンペルシーは4月~5月ごろの復帰予定ですので、アルシャビン、エドゥアルド、ベントナー、ベラのFW陣に期待したいと思います。
あとはマーケットで優秀なFWを獲得したいところですね><

そして日程ですが、1月の終わりからヴィラ、ユナイテッド、チェルシー、リヴァプールと連続でビッグゲームがあります。
間違いなくどのゲームも重要なので、ベストメンバーで戦えることを祈っています><

一昨年は素晴らしいサッカーを展開しながらも、シーズン中盤から終盤にかけて失速していき惜しくもリーグ優勝を逃してしまったので、それを繰り返さないことが重要になってくるかと。

しかし、そのときの主力の何名かは(アデバヨール、フレブ、フラミニ、トゥレ、ジウベウト)現チームにはいないので、どうなるか分からないですね><
どういう未来が待っているのか見てみましょう!

このブログは今年の11月からでしたが、読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

楽しく読んでいただければなによりです><

来年もよろしくおねがいしますm(_ _)m

それでは(^^
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://foot2010.blog111.fc2.com/tb.php/143-bf9b03d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。