アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーセナルFWロビン・ファン・ペルシーのけがの具合の情報です。

11月のイタリアとの親善試合で、相手DFから激しいタックルをうけたロビンはそのまま負傷交代し、長期の離脱を余儀なくされました。

足首の手術をうけたファン・ペルシーはその後、順調に回復へと向かっているそうです。
これについてヴェンゲル監督のコメントです。
「彼は練習場に戻ってきたよ。以前と同じようにプレーできるだろう。」

「普通に歩いたり、ボールを蹴ることはできている。彼は4月の中旬にプレーできるようになると思う。」

やはり4月くらいの復帰になりそうですね><でも順調に回復しているようなのでなにより><

また、ボルトン戦のゲーム前にハムストリングを負傷したMFナスリは、3週間の離脱。
そして、太ももを負傷したMFラムジーはナスリと同じく3週間の離脱とみられています。

デニウソンとウォルコットは水曜日に復帰予定、ベントナーはあと10日ほどかかるそうです。

う~ん、今度はナスリか・・・。3週間離脱ということは丁度厳しい日程を戦っている最中になりますよね><厳しいわ~。。

そんな中、ボルトン戦でセスクが復帰したのは大きいですね!デニウソン、ウォルコットも次のボルトン戦は厳しきかもしれませんが、ようやくスカッドに戻ってこれるようなので良かった(・±・)

前線はドゥドゥ、アルシャビンが踏ん張ってくれてます。ベントナーの復帰、そして新たなストライカーの獲得を願っています。

DFはクリシーがボルトン戦で見事、復帰を果たしてくれたのが一番の収穫かなと。トラオレはやはり不安。とくにこの先はユナイテッドやチェルシーといったチームとのゲームが続くので、彼の力が間違いなく必要!コンディションを少しずつ上げていき、良いパフォーマンスができることを期待しましょう!

あとは、キャンベルがアーセナルに復帰したため、センデロスの移籍の可能性がかなり高くなったようです。どうやらセルティックへのレンタルでの移籍となりそうです。残念・・・。

でも彼もワールドカップを控えてますから、このままではまずいのでレンタルでの移籍は彼にとって正解なのかもしれません。。

写真はプレミアリーグで初ゴールを決めたメリダと先制ゴールを決めたセスク。


ゲームを決定づけたナイスゴールでした!おめでとう!
メリダも移籍の噂が絶えませんが、この先どうなるでしょうね。残るべきだと思うけどな~。。

とりあえず今はエミレーツで行われるボルトン戦に集中!
ガナーズはホームゲームなので、リーボックでのゲームより良いパフォーマンスを期待したいと思います!

それでは(^^
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://foot2010.blog111.fc2.com/tb.php/205-9b387727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。