アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れましたが、ヴィラ戦の感想を。

えっと、両チームともそれぞれ戦い方に違いはありますが、同じくらいのチャンスはあったと思います。

アーセナルはセスク、ロシツキの惜しいシュートはありましたが、ゲーム全体でのチャンスはそれほど多くなかったですね><
そして、ヴィラは右からヤングのドリブル突破が目立っていて、クロスなどから得点機はありましたが、シュートを枠に持っていくことができず。

ガナーズの攻撃ですが、アルムニアからのフィードが前線のエドゥアルド、ロシツキ、アルシャビンらに全くといっていい程、ボールが収まらず、ヴィラボールにされてしまう悪循環。。。
攻撃が続かないのは、やはりここに問題があるように思えました><
アルシャビンやロシツキはあまりボールに絡めてないようでしたし、セスクも前を向いてプレーさせてもらいない状況だったので、攻撃は思うように機能せず。

逆にヴィラは、GKからのフィードがアグボンラホールやヘスキーにきっちり収まるシーンが多く、そこからサイドに展開して、チャンスを作る作業ができており、DF陣は対応が難しいようでした。
それでも無失点で抑えてくれたので、よくやってくれたと思います(・±・)

しかし、後半。負傷したエドゥアルドに代わりベントナーが復帰を果たすと、徐々に流れを掴めるようになったガナーズ。

GKやDFからのフィードをベントナーが上手くトラップし、周りの選手に落とし、そこから攻撃を続けることができるようになります><

ベントナーが入ることで、相手DFと競ってボールをキープすることが出来ますし、サイドからのクロスも活きてきますよね!
そして、アルシャビンやセスクが前を向いてプレーできるようになり、アーセナルらしいショートパスを繋いだサッカーが展開できると思います。

ドゥドゥも頑張っていましたが、本来はエリアの中で力を発揮する選手なので、ベントナーと同じ仕事をこなすことは難しいですし、仕方のないことですね><

ただ、ベントナーが入ったからといって、GKからのキックの精度が悪いと意味がないので、しっかりと狙ってキックしてほしいと思います。
(その辺はV・D・サールやレイナといった選手をお手本にしてほしいかなと。。)

ゲーム終盤は、相手ゴール前でショートパスを繋ぐことができ、ゴールが生まれそうなシーンがありましたが、得点は奪えず(・±・)

スコアレスで試合を終え、いろいろと問題が出てきてしまいましたね。
まず、負傷交代したフェルマーレンとエドゥアルド。
フェルマーレンは骨折の疑いがあったものの、その可能性はなくなりました。しかし、まだ詳しいことは分かっていないとのこと。ユナイテッド戦は欠場予定。
ドゥドゥはハムストリングの問題。離脱期間は1週間とみられているようです。

今のところ、2人とも長期の離脱にはならないようなので少し安心しました><

また、このゲームでキャンベル、ベントナー、そしてナスリがピッチに立っています。これは朗報ですね!新たな負傷者が出ないことを祈っています。

戦術面は、GKからのフィードをいかにキープできるかだと思います。ベントナーの復帰で少し希望がでてきたので良かったです><


次はユナイテッド戦!がんばれガナーズ!!

それでは(^^
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://foot2010.blog111.fc2.com/tb.php/239-f3da0b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。