アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数年、ビッグ4がプレミアリーグを引っ張っていますが、今シーズンはリヴァプールがその一角から落ちてしまう可能性があることは、紛れもない事実。もし仮に今シーズンを4位でフィニッシュしたとしても、「ビッグ4」は長くは続かないと思います><

ビッグ4の中のどのチームが落ちるかは分かりませんが、アストン・ヴィラ、エバートン、トッテナムというチームとの差が縮まってきているため、彼らにビッグ4が崩されると予想しています。

CLも今はプレミア勢が強いとか言われていますが、スペイン勢が強いときもありましたし、イタリア勢が強いときもあったので、プレミアのクラブがCLで勝ち進めなくなる時もいずれ訪れるでしょうね><
もしかしたら今シーズンのCLはイタリア勢が上がってくるということも、十分考えられます。

ただ個人的に気になるのが、マンcやチェルシーなどのお金持ちクラブの存在。高額なお金を払って、一流の選手を集め、チームを強くする。。。フットボール界は本当にこんな感じでいいのか疑問です。

同じプレミアでも、お金に余裕のないクラブも当然あります。アーセナルも彼らに比べたらお金に余裕がないチームです。昇格してきたクラブは当然お金に余裕がありません。そんなチームがチェルシーのような一流選手ばかり集めたチームに勝つというのは至難の業のように思えます。

なにより、お金を多く持っているチームしかタイトルを獲得するチャンスがないというのが、問題だと思いますし、間違っていると思います><

お金の問題は解決が難しいとは思いますが、UEFAが何らかの対策を考え、処置をしてくれることを願っていますm(_ _)m

こういう記事はどうかと思いましたが、いろんな考え方が聞けたらいいなと思い、今日はこういった文章にしました><

週末のゲームまで待ち遠しいですね~(^^ 今週も上位チームがポイントを落とす可能性があるので、アーセナルの選手にはシーズン終了まで諦めずにひたむきに、そして若さを出して戦って欲しいと思います!!

それでは(^^
スポンサーサイト
お金を出すオーナーがそのクラブの伝統や文化を理解し、サッカーを愛しているかどうかが大事じゃないでしょうか。
アブラモビッチはホームの試合とかほとんど見てるイメージあるし、サッカーを好きだというのは感じます。チェルシーが成功したのはそういう部分もあったんじゃないかと個人的には思ったりするわけです。
試合も見に来ないで、金儲けのためだけにクラブを買うオーナーが増えるのはいいこととは思いません。

お金があるクラブが存在するのはある程度しょうがないしお金がないクラブでも勝てるのがサッカーの面白いところです。「お金がある」というのもそのクラブの特徴として捉え、それ込みで楽しもうと最近は考えるようになりました。



けどこの考えは一人のサッカーファンとしての考え方で、
アーセナルファンとしてはUEFAには規制してもらった方がいいんでしょうけどw
[2010/02/23 Tue] URL // n.k #- [ 編集 ] @
アーセナルは、ベンゲルが作ったアカデミーとエミレーツでなんとかやっていけると思います。
アカデミーからどんどんイングランド人が育ってますし、エミレーツの借金を返せば30億くらい使えるので、それで主力の引き止めもできます。
[2010/02/23 Tue] URL // サワペ #- [ 編集 ] @
気づかされました><
>n.kさんへ

貴重なコメントありがとうございますm(_ _)m
オーナーのクラブに対する愛、情熱という捉え方は考えつきませんでした><そして、そういう捉え方もあるんだと気づかされました(・±・)

今回の記事はフットボール界全体(特にプレミア)を見ての文章でしたが、どうも僕は「お金」という言葉に少し執着しすぎていたかもしれません。ただアーセナルファンとしては対策をしてもらいたいところですw

n.kさんの考えを聞けてよかったです!ありがとうございました!
[2010/02/24 Wed] URL // tomas #- [ 編集 ] @
改めて
>サワペさんへ

貴重なコメントありがとうございますm(_ _)m
アカデミーからトップチームに選手を輩出できることは素晴らしいですね!改めてヴェンゲル監督の手腕とレベルの高いアガデミーには関心します。これからもこのスタイルを貫いてほしいと思います!

ここ数年は、いつものように主力が引き抜けれ手いるので、なんとか引き留めてほしいと思います><マンチェスター・シティのようにお金に余裕があるクラブが、優秀なプレイヤーを次々と獲得するのは、もう勘弁して欲しいところです><

サワペさんの考えを聞けてよかったです!ありがとうございました!
[2010/02/24 Wed] URL // tomas #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://foot2010.blog111.fc2.com/tb.php/285-1ba5fe04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。