アーセナルを中心に、プレミアリーグの試合結果や選手のコメント・情報、またそのほかのサッカーに関することを伝えるブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0,,12306~8643145,00
はじめに、ラムジーの負傷について。正直、ラムジーが負傷した瞬間、エドゥアルドの時を思い出してしまい、あの時と同じようなショックを受けました。。本当にショック。
アーセナルのメンバーも、あまりの重傷に困惑した様子だったので、いかに衝撃的だったかが分かりました><気持ちが切れてもおかしくなかったですし、実際、アーセナルが立ち直るまでに時間がかかってしまいましたね。。

エドゥアルドの時は、終了間際に追いつかれドローゲームとなったので、今日のゲームで勝利を飾れたことは本当に大きなものです。それは間違いありません><

ラムジーを負傷させてしまったショークロスのプレーが、悪意のあるものだったのか、そうでなかったのかは分かりません。しかし、激しさにも限度があると思います。イングランドのフットボールが激しいことは承知していますが、度を超えた激しいプレーは、ただ選手を負傷させることにしか繋がらないものだと思います。もう少しフットボールの在り方を考えてもらいたいところです。

ラムジーの早期復帰を心から願っていますm(_ _)m


では変わってゲーム内容を。スコアは3ー1でアーセナルが勝利しました!ただ立ち上がりから苦しい展開で、7分にまたしてもデラップのスローインから、頭で反らしたところを詰められ先制される展開に。

アーセナルがリズムを掴みだしたのは25分過ぎから。セスクを中心に攻撃を展開し、迎えた32分。
右サイドでボールをうけたセスクがエリアの中央にいたベントナーにピンポイントクロス。これをベントナーがゴール右にヘッドで決め、同点!!1ー1。
その後も攻めますが、勝ち越しゴールは奪えず。

後半。前半からの流れをキープしたアーセナルは、エブエやセスクが積極的にシュートを狙うも、なかなかゴールを割ることができません。アーセナルは我慢の時間。

しかし、65分過ぎ。ラムジーの負傷で流れが明らかに変わり、この後はしばらくゲームは動かず。

アーセナルはロシツキ、ウォルコット、そしてエドゥアルドを投入し勝負に出ると、ロスタイムに絶好のチャンスが転がり込んできます><
エリア手前でベントナーがソングにパスを通そうと試みますが、このパスが相手のハンドを誘いPK獲得。プレッシャーの中、GKに読まれながらもセスクがしっかりと決めついに逆転!2ー1。

さらに終了間際。ショートコーナーの流れからロシツキにボールが渡ると、ロシツキは迷わずミドル。これはGKに弾かれますが、セスクが詰めて逆サイドに走り込んだフェルマーレンにラストパス。これをしっかりと決め3ー1!そのままフルタイム!

先制され、ラムジーの負傷を乗り越えての、素晴らしい勝利だったと思います!チーム全体から「絶対に勝つんだ!」という気持ちが今までにないくらい伝わってきて、思わず涙がこぼれそうなくらい本当に感動させられました><

チェルシーがシティに敗れたので、勝ち点差が3となりました!完全に射程距離ですね!
アーセナルはリーグ戦3連勝!今日のゲームでより強い絆が生まれたと思うので、ここからの戦いも期待したいと思います!

ゲームの細かい点は、また後日、記事にしようと思いますm(_ _)m

それでは(^^
スポンサーサイト
心配です
こんにちは。更新お疲れ様です。ラムジー選手、とても心配しています。そのためにも、勝てて良かったです。さらに気を引き締めて、良い結果を繋げて、ラムジー選手の復帰を待ちたいですね。
[2010/02/28 Sun] URL // MAY #KKPYpXfA [ 編集 ] @
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/02/28 Sun] // # [ 編集 ] @
乗り越える
>MAYさんへ

こんにちは><コメントありがとうございますm(_ _)m
重要な勝利と引き替えに、失ったものはあまりにも大きすぎます。。。今回の件について、これからいろいろな話題が出てくると思いますが、今はラムジーの早期回復を願うばかりです><

ゲームは見事な逆転勝利でしたね!チームにはこの悲しみを乗り越えるだけのメンタルがあると思うので、それを力に変えて戦ってくれると信じています><
[2010/02/28 Sun] URL // tomas #- [ 編集 ] @
了解です
>maimaiさんへ

コメントありがとうございますm(_ _)m
先ほど、maimaiさんのブログを拝見させていただきました!すごい量のユニフォームを取り扱っているんですね!驚きです(・±・)
これだけ種類が豊富だと、やはり利用される方は多いですかね?><

相互リンクの件、了解です!今後ともよろしくお願いします(^^

あ、ちなみにどのクラブが好きなんですか?(^^
[2010/02/28 Sun] URL // tomas #- [ 編集 ] @
更新お疲れ様です。

ラムジーの件は僕もショックです。
ストーク戦で勝ち点3を奪う事はできましたが、
支払った代償は大きかったですね。

さて、チェルシーに3ポイント差までつめよりました。ラムジーの為にもなんとかタイトルを奪取して欲しいですね。
[2010/02/28 Sun] URL // まつ さん #- [ 編集 ] @
ラムジーの怪我がショックすぎてその後の試合は冷静に見ていられませんでした・・・。
悲しすぎます・・・・。
できるだけ早く再びピッチで見れることを祈ります。2点目、3点目のゴールパフォーマンスは僕もホントに感動しました。

この勝利はいろんな意味で大きいですね。

[2010/03/01 Mon] URL // n.k #- [ 編集 ] @
悲しすぎる
>まつさんへ

コメントありがとうございますm(_ _)m
本当に悲しすぎる出来事でした。。。一日も早い復帰を願うばかりですm(_ _)m
シティのおかげでチェルシーとの差を詰められたことはよかったです><タイトル・・・アーセナルを信じているので必ず奪取してくれると思います!!
[2010/03/01 Mon] URL // tomas #- [ 編集 ] @
祈り
>n.kさんへ

コメントありがとうございますm(_ _)m
同じく彼のケガにはショックを受けました。。多くの方が衝撃を受け、悲しまれたと思います。彼の復帰を心から祈っていますm(_ _)mそして、もうこのような事が起きないことを祈っています。

アーセナルのメンバーもよく戦ってくれました><彼らにも拍手を贈りたいと思います。本当に大きな勝利でした!
[2010/03/01 Mon] URL // tomas #- [ 編集 ] @
相互リンクありがとうございました!!
tomasさま

こんにちわ!!

突然の申し出を快くお受けいただきありがとうございました。ユニ好きが講じてはじめたブログ。1日200アクセス前後で、おかげさまでたくさんの方に訪問しいただいてます。

好きなクラブはバルサ、マドリー、バレンシア、ユベントス(ミーハーですいません)。もちろんグナーズも。最近ではセビージャがお気に入りです。

近々に、こちらのサイトと相互リンクさせていただいたエントリーをアップします。つたない文章ですがサイト紹介もさせていただこうと思ってます。時間ありましたら是非遊びに来てください!!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[2010/03/01 Mon] URL // maimai #- [ 編集 ] @
こちらこそ
>maimaiさんへ

こんにちは!コメントありがとうございますm(_ _)m
いえいえ~。とんでもないです><僕もユニフォーム好きですよ!今はたった4着しかありませんw
それにしても1日200アクセスってすごい!maimaiさんはいろんなクラブが好きなんですね(^^

あ、あと呼び方「tomasさん」でいいですよ!「さま」は、なんかくすぐったいですw

こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m
[2010/03/01 Mon] URL // tomas #- [ 編集 ] @

管理者にだけ表示を許可する
http://foot2010.blog111.fc2.com/tb.php/291-b181432b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 Gunnersのブログ♪ all rights reserved.
プロフィール

tomas

Author:tomas
初めまして><来てくれてありがとうです!アーセナルが好きな方、是非コメントしていってくださいね♪

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリ
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ
最新トラックバック
英検2級英単語4択ドリル
PopUp WikipediaⅡ

Wikipedia
developed by 遊ぶブログ

メッセージボードα

- Information -

ここに、お好きなテキストを入れてください。


-- E N D --
.
.

検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。